Go Forward

スポーツ推進本部?體育會

明治大學スポーツ推進ステイトメント

明治大學の體育會は,1905年に5団體の運動部が創設されて以來,現在は46団體を擁するまでに発展し,1世紀以上にわたり日本のカレッジスポーツとともに歩んでまいりました。この間,他の大學とともに數多くの新たなスポーツを日本に紹介し,その振興及び普及に盡力するとともに,オリンピアンをはじめとする國際的なアスリートを多數輩出してきました。
明治大學體育會は今後も日本のカレッジスポーツをリードし,その発展に貢獻するとともに,さらにはスポーツを通じた社會?地域?國際貢獻のモデルとなるという社會的使命を擔います。この社會的使命を全うし,カレッジスポーツ全體のインテグリティの維持,向上を図るために,明治大學はここに「明治大學スポーツ振興の基本方針」を策定し,この方針に沿って具體的な活動を展開していくとともに,その実現のための諸環境の整備,関係各部署との調整に邁進することを宣言します。

明治大學スポーツ振興の基本方針

スポーツを通じた教育

明治大學は,スポーツと知性の高度な次元での融合を促すことにより,多様な「個」を磨き,自ら切り拓く「前へ」の精神を堅持し,社會のあらゆる場面で協同を進め,時代を変革していく人材を育成します。

スポーツを通じた社會貢獻

明治大學はカレッジスポーツの強化のみならず,スポーツによる地域貢獻?國際協力?福祉活動等の諸連攜活動を通じて,広く社會にその成果を還元していきます。

スポーツにおける多様性の尊重

明治大學は「明治大學ダイバーシティ&インクルージョン宣言」に基づき,性差等のあらゆる障壁を取り払い,多様な個がスポーツを楽しむことのできる環境を整備するとともに,學生の自主性を重んじ,平等に個々の人権が守られる自由闊達なカレッジスポーツ活動を促進します。

大學におけるスポーツの位置付け

明治大學は,カレッジスポーツによるユニバーシティ?アイデンティティ醸成のため,學生?教職員のみならず,父母,校友や「明大スポーツファン」による応援の輪が広がる體育會活動の仕組みづくりを推進します。

體育會一覧(50音順)

嫩草影院,嫩草影院在线播放,嫩草影院高清免费